TOP > 製品・サービス > パッケージシステム > 販売管理システム TKS(トータル経営サポートシステム) > 6.ユーザーボイス > アサヒ製鏡株式会社様

販売管理システム TKS(トータル経営サポートシステム)

6.ユーザーボイス

見積〜請求までTKS販売管理システムを活用することにより、請求もれを防ぎ、業務効率のアップを図りました!

アサヒ製鏡株式会社
総務部経理課 宮崎様

業 種 板ガラス卸・加工、ガラス・ミラー工事
導入システム ■TKS販売管理システム V6
 ・売上管理システム
 ・工事管理システム
 ・見積管理システム
■硝子工事積算システム R6
システムタイプ WANタイプ

TKSを導入されているアサヒ製鏡株式会社の宮崎課長にお話を伺いました。

他社のシステムをお使いになられていたそうですが、販売管理システムを検討した経緯を教えて下さい。

以前のシステムは機能を継ぎ足しして加えて構築していた上に、業界に特化していなかったため、
機能面での対応にも限界があり、業務効率の改善が図れませんでした。
又、システムを使用していながら連携や整合性をとる面で効率化されていないようにも感じていました。

TKSを選んだ理由を教えて下さい。

メーカーとの連携・対応が充実していました。
商品マスタの提供と各メーカー発注システムとの連携の機能はメリットがありました。
パッケージのシステムなのに、ほしい機能を固有対応として作成してくれるので業務に沿うものになることと
業界知識を有していることで話の伝わりが早く、提案してもらえることも他社とは大きく違いました。

又、TKSはガラス・ミラー特有の「u」「坪」「尺」での価格計算や特殊な加工計算に対応しており、
ガラス・ミラー・金物・サッシなど 建材の業界特有の内容を網羅していたことから選択しました。

切替は、以前に使用していたシステムからマスターをコンバートした事で想像より少ない工数で移行できました。
導入前には不安を感じていた者も居ましたが、今ではTKSがなくては業務が回らない状況です。

TKSを使用されて効果はありましたか?

導入前までは、システムに価格も含めて結果を入力しておりましたが、TKSでは受注からシステムに入力するようにして、
ガラスの連携も行うことで業務改善を行いました。
重複して入力する手間を省き、手書きしていた納品書もシステムより出力することにより大幅に業務効率が改善され、
タイムリーに売上が把握できることは効果がありました。
与信管理も強化しました。日々回収状況を確認できますから営業担当者の意識が変わったと思います。

お客様の情報をマスタ化したので担当者が不在でも価格の問合せに回答できるようになりました。
更に、見積成約時に受注へ連携する見積システムを使用して材料卸の正確な見積が行えるようになり、
さまざまな事が共有できるようになりました。

全社として締め処理が早くなって、管理資料の報告も早くできています。

御感想をお聞かせ下さい。

地元の業者ではなかったのでサポート面で不安もあったが、リモート接続を受けられ特に困ることはありませんでした。
今後も広くユーザーの要望を聞き入れ、使い勝手の良いシステムになることを希望します。
又、システムを通じて、業務効率化に向けたアドバイスも期待しています。

アサヒ製鏡株式会社様プロフィール

鏡(ミラー)、硝子、フロント部材等の加工販売、施工業務、卸売販売。
誰もが知っているスーパーブランドから身近な公共施設まで幅広く事業を展開し、好評を得ています。

商号 アサヒ製鏡株式会社 (http://www.asahi-sc.co.jp)
所在地 本社/福岡支店
〒812-0041 福岡市博多区吉塚3−28−23

(その他4拠点:鳥栖支店、鳥栖支店第2工場、熊本支店、鹿児島支店)
従業員数 100名
事業内容 ガラス販売・加工・取付工事、ガラスの曲げ加工、鏡の販売・加工・取付工事、
フロント部材等の販売・加工・取付工事、シール工事、フィルム工事

お問い合わせ

ページトップへ